025655
++Diary++


2006年3月
   
1

2

3
4

5
6
7

8
9
10

11

12

13

14

15

16
17
18

19

20

21

22

23

24

25

26

27
28
29
30
31
 



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
2006年3月18日(土) 披露宴二次会

披露宴二次会
今日は 友人の結婚披露宴だったさ

この友人は いわゆる私とは飲み友達?っていうのかな
私の同級生がいつも連れてきてて、その関係で私とも仲良くなった

その彼女が昨年結婚して席だけいれたんだよね
で、今日は その披露宴♪
やっぱ親としては披露宴で綺麗な花嫁姿を見たいよなぁ

その披露宴の、いわば友人オンリーの二次会に喚ばれた。
会費制だけど、そのほうがいいよね

でも、さすがに私はバリバリ違和感だったわぁ
だって、彼女とは一回り以上?離れてるし、
誰もが思ったかもぉ 変なおばさんが混ざってるぞ!って(汗)

でも、元気そうな彼女に会えて良かった!
彼女・・・飲んでるときたまに一人違う世界に飛んでるときあったからなぁ
それも突然 ぼ〜〜〜っと・・・目の焦点が合って無くて
考え事?してるようで?

最初それ見たとき 私何か気に障ること言ってしまったかな?!
ってマジ ビックリしたけど・・・理由は解らないけど
マスターもそんな時は そっとして置くんだよね

で、急に又元気に話し出す
つかさず おかえり〜 ってマスターの声(^m^)

そんな子だったけど・・・素敵な旦那様と幸せそうやったわ
もう 無次元の世界に飛ぶことは無いかな?(笑)

根は明るくて よく笑う子なんだよね
ずっともう会えなかったから、喚んでくれたときは嬉しかった
覚えていてくれた事が嬉しかった

本当に 綺麗やったわ
ありがとうね
2006年3月18日(土) No.443

Page/ [1]
No. PASS
No. USER PASS


Photo by NOION
++MENU++
[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70