025604
++Diary++


2006年5月
 123
4

5
6
7
8
910111213
141516
17
181920
21
22
23242526
27
28
29
3031   



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
2006年5月29日(月) 陶芸祭り

陶芸祭り
今日は、越前陶芸祭りに行ってきました。
これは、福井県丹生郡越前町にある越前陶芸村で、毎年行われている越前焼きのお祭りです。
ここのメインは、数ある窯元が一斉に集まり、様々な焼き物の市を開くこと。
私ら家族もお祭り好きなので毎年出かけています。

今日も 昨日からじぃに行こうねぇと話していました。
ばぁもこのお祭りは大好きだったんですよ。

で、朝、外を見たらららら・・・雨!!えぇぇ〜〜〜Σ(;ω;ノ)ノ
だけど、天気予報は曇一時晴? う〜ん。とにかくお日様を待つことに。
まぁ、どちらにせよ連絡しておこうと実家に電話したら、嫁さんが
「あぁ 今メールしようと思ってたんよ。じぃが今日は珍しい朝の早から起きてきてぇえ〜もうご飯も食べて準備万端なんやってぇ」と

ほえ〜〜〜〜!Σ(・▽・ノ)ノ もう?起きてるの?
いつも起こすまで起きないのに・・・
そんなに楽しみなんだねぇ 子供が遠足になると早く目が覚めるみたいに?
(^m^)こりゃなんとしても晴れてくれなきゃねぇ
そして、昼前・・・徐々に空が明るくなってきましたぁ!
ヤッター!とばかりに、いざ出発!!
今日は姉も休みを取っていて行くつもりだったとか。
3人で車椅子乗っけて行って来ましたよ〜〜♪

     

此処は身体障害者に対してのサポートもまずまずです。
駐車場も管理の元ちゃんと確保出来ています。
車椅子や押し車、ベビーカーなどの貸し出しももちろんあります。
見れば、つい最近まで使っていたようなリサイクル車ばかり。
ここでもボランティアの力が大きな働きをしています。

じぃは、と言えば、着いた早々
まずはトイレタ〜イム♪
越前陶芸村文化交流会館が表玄関横にあり、そこのトイレを借りました。
もちろん、本当は入館料がいるのですが・・・
受付の人に聞いたら快くタダ! フカフカのジュウタン張りの通路を通って、車椅子用のトイレへ・・・

綺麗なトイレでしたよ〜 だけど、このトイレはばぁの様にかなり足腰の弱い人には?ちょい難儀かもぉ
じぃはまだ つかまれば立てるから大丈夫ですけどね
突然 トイレの中から姉が
「トイレの中、凄い良い香り〜♪ちょ、嗅いでみねの♪」と
はいはい、私にも臭ってきてますよ〜〜花の香水?
でも、このフワフワ。。。車椅子押すには力がいりますねぇ(^^;)
まぁこのくらい頑張ります!

さてさて、スッキリしたところで、本日のメインイベント!
ズバリ!輪投げです♪   こちら↓今日の戦利品♪
     
ばぁがこよなくこのゲームを愛していたんですよねぇ(^m^)
必ず行くと、真っ先にまずこれ!
お値段は1輪100円。 じぃもこの時ばかりは車椅子から降りて
テントの足にしがみつきながら えい!とばかりに・・・

デッカイ湯飲みゲット!p(*⌒▽⌒*)q(10輪)
私はタンブラーとおちょこ(5輪)姉はとっくり。凄いです〜〜♪(5輪)
2000円使ってこれだけ取れたよ。 ん〜〜まぁまぁかな?

ちなみにね、越前焼きのタンブラーでビールを濯ぐと・・・
そりゃもうきめ細かい泡が出来て うんまいのよ〜〜(≧▽≦)♪
やっぱ狙うなら!これっきゃないよね♪ブフフ♪

輪投げを満喫した後は、ブラブラ焼き物市を見ながらのんびりと・・・
でも、今日はまだ空いているほうだけど・・・
日曜とかに来ると!


こんな状態になる!!
まさに、すっごい人・人・人・・・・
とてもじゃないが車椅子を押して歩ける状態じゃないよね
だからじぃばぁと来るときはいつも平日狙いだったさ。
それでも前の人や横の人にぶつからないよう
ヒヤヒヤしながら押さなきゃいけない。
車椅子って後ろからぶつけられたら 痛いよねぇ(汗)
丁度、足首あたりに椅子の足置きあたりがぶつかると最悪。。。

で、今日は姉に押して貰い、私は現場監督?(≧m≦)プ

そして行き着いたところは〜〜
はい♪お待ちかね!お食事タ〜イム♪
一番奥が屋台通りになっているんだよ。
ばぁと最後に来たときは、ここまでは来なかった。
なぜなら嚥下障害だからね。食べられない・・・
手前まで来て、Uターンしてたよ。その点一番奥って助かったわぁ

悲しい思いは出来る限りさせたくないからね(^^)
ここで私は、名物の今庄おろしそばを食べました。
こしがあって♪うんまいのよ〜〜

で、じぃちゃんは・・・と言えば・・・・
やっぱこれっきゃないか〜〜(^^;) うん今日はお祭りだもんね
たぁ〜〜んとお上がり〜〜♪



美味しい焼き鳥と、バイ貝の壺焼きと、焼きそばと、ソバ!
ひょえ〜〜〜!食べきれない?ハハハ、お持ち帰りでもいいよ〜

お腹も膨れたし♪ またブラブラしながら帰ります。
広い敷地内をくまなく散歩・・・ あっちも行こ♪ こっちまだやな。
と、まるでホントに子供みたいだねぇ
凄く気持ちのいい芝生やモニュメントなどがあり、綺麗な所なのだけど、

一つ難を言えば、
公園内や 道路の歩道がこんな感じなんです
わかりますか? 見た目凄く綺麗ですね
これ、全て焼き物のタイルなのですが・・・
確かに綺麗で歩くぶにはいいのです。
でも、車椅子の人はどうでしょう〜〜・・・
当然 凸凹凸凹と振動がきついわけで、あまりよろしくないんですねぇ

芝生の上は押しにくいし、
でも、乗ってる人は楽?かな。だから 頑張りますが・・・
健常者を中心に考えていくとこうなるんでしょうね
確かに素敵な公園で 福祉も考えています。
だけど、こればっかりは経験しないと解らない点かも?しれないですねぇ

まぁ、お天気も良かったし、(後半暑かったぁ(^^;))
じぃも満足してたし、 良かったです。
2時間ほどだったけど、疲れたかな?
でも、四国はこんなもんじゃぁないですよ〜〜

私も体力つけておかなきゃねぇ

追伸・・・
この後、じぃと姉を送り届けて、私は病院へ・・・
はい! ちゃんとかかさず注射に通っていま〜〜す♪(^−^)
2006年5月29日(月) No.483

Page/ [1]
No. PASS
No. USER PASS


Photo by NOION
++MENU++
[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70